雑な暮らし

機嫌のいい女になるための自己表現によるストレス発散ブログ

産後鬱???

ここ数日(死にたい)ってよく思うんです。原因は二つあって、

 

1、義実家の嫁いびり

2、ホームシック

 

1、義実家の嫁いびりですが、詳しい内容を書くと長くなるので省略します。「3人目は気をつけなさいね」「(息子娘)ちゃんは夫に全然似てない」「絶縁してやろうかと思った」等々、顔を会わせるたびに本当にいろいろ言われます。へらへらと笑ってかわしている自分がすごくバカに感じられて、死にたくなるんです。夫はあとで私をなだめてくれはしますが、絶対に何も言ってくれません。何もしません。

 

つい先日まで、その義実家と旅行でした。やっぱりいろいろ言われて、死にたくなりました。

 

2、ホームシック。1年以内に転勤等で絶対に地元を離れます。その後は夫の地元に定住予定で帰ってくることはないです。ここ、本当に子育てしやすいんです。子連れで出かけると絶対に一回は話しかけられます。それに実家も手伝いにこれる距離だし。地元の慣れ親しんできた環境も好きだし。微妙につまらない地方局も好き。ここを離れなきゃいけないしかも帰ってこれない、考えるだけで死にたくなるんです。

 

ちなみに夫の地元は、田舎のわりに子連れで話しかけられた経験が一度もありません。土地でそんなに人間性が変わったりするかなと思うんですけど。だから余計に自分の地元を離れたくない。

 

 

実は、二人目産後すぐ、ちょっと調子がおかしかったんです。入院中、ものすごく神経質になっちゃって、ほとんど眠れなくて。ずっと頭の中に電話の音が鳴り響いてて。おかしいと思って看護婦さんに相談したりして。退院してからは何もなく、調子よく産後3ヶ月まで来たんですが・・・。

 

そのとき看護婦さんに「そういう方向に考えると余計よくないから。気にしないように。子育て楽しんでね」って言われたのに。子育ては楽しいんだけど。なんでこんなセンシティブな時期にそういう余計なことで悩まされなきゃいけないんだろう。

 

義実家にはなるべく接触しないようにしたい。でも無理だ。死にたいってならないように、思わないように、できるだけ気をつけたい・・・。でも、無理・・・。

夫の会社アリエナイッティ。保険証が届かない

ちなみにアリエナイッティの反対語はアリエッテイですこんばんは。

 

娘誕生から3ヶ月近く経った今、保険証が未だに届きません。は?って感じですよね。仕事してる?夫の会社仕事して?担当者だらしないの?

 

無事娘が誕生した頃、夫は出生届含め俺は高等な仕事が忙しいからそういう下等な書類はできないという態度で、は????もうちょっと自分の子供に責任持って〜〜〜って感じだったんですが、とりあえず申請書類出してくれたみたいです。

 

なんかうちの夫ってそういう意味不明なところがあるんですよね。やれないじゃなくてやるしかないんですけど・・・。やれないって選択肢が出てくるところが不思議で。

 

っていうと、パワハラ上司みたいなこと言うねって言われるけど育児ってそういうことの連続ですよね。海老反りで暴れまわる二歳児と抱っこ紐の中の0歳児を家まで連れて帰るとか。誰も代わりにやってくれないし。それを日々フツーにこなしてるんで、別に「やれないじゃねえ、やれ!!!」とかそうだねやるしかないよねとしか思わないわたし。

 

まあそれはともかく、ニカ月ごろから予防接種スタートしますよね。

 

そこで、保険証が未だに届いてないことに気づいた。会社にすぐ問い合わせて!って頼んで、総務課に書類不備だったから申請できてなかったよ〜って言われたらしい。その時点で????ハテナがいっぱい。ハテナブログ。

 

2ヶ月も書類不備放置されてたってこと?はあ???こっちが言わなきゃ退職するまで放置してた感じすか??仕事しろよ総務課よ〜〜。

 

そして書き直して再提出したらしい。

 

そして一ヶ月後の今日。3ヶ月検診なのに保険証がナイ〜〜。そして股関節脱臼の疑いで病院で再検査必須。なのに保険証がない〜〜〜。心配で心配ですぐにでもかかりたいのに保険証がない〜〜〜〜。

 

さすがに保険証の発行ごときで1ヶ月、計3ヶ月は遅すぎじゃないですか???

 

で、直接保険組合に電話してみたんですよね。保険証の下の方に載ってるアレですね。

 

そしたらまだ書類が来てないってさ〜〜〜〜。おいおいおいおい〜〜〜〜。夫が書いた書類どこで止まってんの〜〜〜〜!!!!

 

来たらすぐ発行してますので・・・。とのこと。即日発行。保険証は楽天カード並みの発行力なのだ。

 

なのに保険証が届かないってなにごと〜〜!?書類誰かが一ヶ月放置してるってこと???その前も問い合わせてるのに!!???いい加減にしろよ!!!!バカ!!!

 

ええものすごく怒ってますよ。大事な娘の一大事なのに病院にかかれないんですからね。担当者がバカでのろまで仕事を放置するアンポンタンなせいで。

 

本当に本当は会社に電話して「担当者います!?いい加減にしてください!このバカでのろまなアンポンタン!!書類代わりに出すから今すぐよこしなさいだらしない!!!!」って叫びたいですよ。でも夫がそれはやめてくれというので控えます。

 

なので怒りのぶつけどころがありません。代わりにブログに書いてる。っていうかなんで社員の家族がそんないちいち動かなきゃいけないんだよ。んなもんさっさとやれよ!やれねえじゃねえ、やるんだよ!!!(キマッたw)

 

 

 

そう、チラッと話に出したんですが、娘、3ヶ月検診でした。

 

フツーに大丈夫っしょ〜ってノリで問診票も適当に書き、すぐ終わると思ったんですが・・・。

 

まさかの整形外科検診で「ちょっと股関節の開きが固いね・・・。病院で診てもらってください」。一ヶ月検診では問題なかったのに。ショックと不安でなぜ、なぜって思いでいっぱいに。

 

上の子の公園遊びで毎日2時間使用している抱っこ紐か!?と思い、見てもらったけど違うらしいです。スリングみたいな足が閉じるタイプはその危険があるらしいけど、開くタイプは問題ないらしい。ちなみにエルゴのマジックテープで調整して新生児から使えるタイプです。

 

あとから貰った紙に、

・向きグセ ・女の子 ・家族に先天性股関節脱臼の人がいる ・逆子で生まれた ・冬生まれ

に当てはまると可能性が高い、とのこと。確かにそのうち向きグセと女の子、ってところが当てはまる。生まれた時からずっと右向いてるんだよね。

 

ぶっちゃけ股関節脱臼ってなに?どうやって直すの?って感じなんですが、心配で心配で心配で死んじゃいそうです。すぐ病院行きたい。なのに(最初に戻る)。

 

 

あと、こっちはかなり驚いたんですが、おっぱいが足りてないらしい。ええ〜〜!?

 

わたし上の子の時、本当に母乳が出まくる体質で、

・授乳すると部屋が汚れる

・着替えると母乳が噴き出すので脱衣所が汚れる

・片方授乳すると片方が噴き出す

などなど母乳出まくるエピソードは事欠かないのです。っていうか出すぎてかなり困ってました。母乳パッドは授乳のたびに変えないと持たなかったし。ずっしりだったし。

 

そしてどうも遺伝らしく、祖母も母も「胸は小さいが母乳はやたら出る」体質だったそうです。(時代が違えば乳母(めのと)だったのになァ・・・)と平安〜江戸時代に思いを馳せることもしばしば。前世、春日局説。

 

下の子は早々に差し乳(おっぱいが張らずに、吸われると母乳が作られる乳)になったし、よくミルク吐いてるし生まれたての頃はむせまくってたし、こりゃ〜今回もバッチリ出まくりだなって思ってました。差し乳だから母乳パッドいらないしサイコ〜。

 

・・・って思ってたんですけど。なんで?よく夜寝る子だから?それとも本当は差し乳じゃなくて単に出てないのか?よくわからないけど、とにかくミルク1日一回足してみます。(本当は毎回って言われたけどそれはめんどくさい)

 

しかし保健師さんに「本当に出まくる体質なんで母乳が足りないってことはなさそうです」って説明するの難しいですよね。なんか説明すればするほど母乳育児にこだわりがあってミルク絶対嫌な人みたいじゃないですか。こだわりゼロなのに。

 

一ヶ月後に母乳相談を予約。め、めんどくさいよ〜〜!!

 

そんなかんじで手がかからないし何の問題もないと思って行ったら、問題だらけでした。保険証届け⭐︎

とうらぶ・太郎さんの話

あんまりツイッターでつぶやかないんだけど、なぜかブログだと書けるという。あんまりツイッター向いてないのかな。ツイッターだと本気で好きなひといっぱいいるからなんだか初心者のわたしには下手なこと呟けないなあとなんか緊張感が。いや好きに書けよって感じですけどね。

 

たぶん見てるひとがダイレクトにいるのがわかるというのが緊張ポイントでしょう。このブログ、アクセス数ほぼないしさ。じゃあメモ帳にでも書いてろって話ですけど。

 

最近、とうらぶ(刀剣乱舞)にコツコツログインしています。そのなかでも太郎太刀という刀が最推しです。太郎さんは前から好きだったけど、ゲーム自体は飽き性だから全然続かず。なんか太郎さん関連のイベント始まるって聞きつけて、じゃあイベント前にレベル上げしとくか〜ってやってるところです。意外とまとまって30分くらい消えるので、寝かしつけ後しかできないです。あー1日30時間あればなぁ。ただし、全世界でわたしだけな!!!

 

太郎さんについて紹介したい。太郎太刀というのは名古屋の熱田神宮というところに奉納されている刀でな、2メートル超の超でっかい刀剣なのじゃ。人間には実戦じゃ使えないですね。じゃあ神が使う刀剣かよまじかっこいい。姉川の決戦で真柄直隆という武将が使ったらしいけど、ほんまかいな。どんな怪力なんだ、すごいっすね・・・。(実際そんなでっかいの持つのがやっとで殺傷能力あるんですかねぇ?)

 

そしてゲームのなかでも太郎さんは神っぽさをちら付けてくるんですよ。詳しくは台詞を検索してください(丸投げ)。そんな台詞の数々によって、わたしはもう太郎さんと離れられません・・・。

 

しかも性格も神っぽいです。優しさ、ちらつかせてくる神の威厳・・・。権力に弱い性格なので、たまりません。最近、ちびまる子ちゃんの花輪くん(まさかの)が好きなのですが、彼もおぼっちゃんですし。とにかく権力に弱いんだわたし。優しくてえらいとか最強じゃん。

 

そして神なので浮世離れしてるんですよね。わたしが現世にとどめなくては!守ってあげなくては!という母性本能まで刺激してきます。すごいですね。神なので守ってくれる包容力を感じるのに、同時にこちらが守ってあげないとという母性本能も感じるんですよ。それを同時に叶えるとはやはり太郎さんは神でしたね。素晴らしい刀剣なのは間違いないです。

 

それから浮世離れしてるのに弟(次郎太刀)がいます。いきなり現世〜〜〜!!!神に弟がっ!(ん?いや神さまの家族ってよくある話か。キリスト神の子だし。まあええわ)

 

しかも弟、酒豪の女装男子〜〜!めっちゃ現世感〜!その意外性、いいよね・・・。次郎太刀についてはゲーム内のことしかしらないので省略。

 

太郎さんが美形なのは言うまでもないのですが、次郎ちゃんも美形なんですよね。兄弟だね。しかも仲良し。仲良きことは美しきかな。美形兄弟って存在してるだけでも癒されるんですよね。会話してるだけで癒しなんで、どんどん会話してください。

 

 

実は太郎さんの好きな理由はあと100個くらいあるんですけど、うまく書けそうなことだけ書きました。MacBookの変換クソなので漢字がおかしかったらすみません。

 

ブログだとダーっと書けたけど、ツイッターだとなぜかうまく書けない。代わりに日々あったちょっとしたことや、愚痴はつぶやくんだけど。コピペしてツイッターに貼り付ければいいんかな。めんどくさっ。

 

3時か4時に娘の授乳があるのにこんな時間まで起きてしまう。夜更かしさいこーだぜ。いつか熱田神宮聖地巡礼に行くのが目下の目標です。おやすみなさい。

サイレントベビーという謎プレッシャー

サイレントベビーという言葉がある。これは、乳児期に愛情をかけられず、親子間の情緒的関係が結べなかった赤ちゃんが、次第に泣かなくなったり笑わなくなったり情緒の発達が遅れることである。泣いても意味がないから泣かなくなるらしい。成長すると非行に走りやすいという。

 

ツイッターでもよく「泣いてるけど家事で手が離せない間に寝てた。サイレントベビーにならないか心配」的な投稿を見かける。ネット検索すると、「スマホの普及でサイレントベビーが増えている」みたいな記事。

 

わたしは専門家じゃない。だけど、子育てしている母親としてこれは確信している。

 

そんなに簡単にサイレントベビーになるかっっっ!!!!!!!

 

赤ちゃんそんなにガラスのハートしてねえから。あいつらたくましいから。

 

なんかもうネットの記事だと、泣いたら他のことは後回しにしてすぐ駆けつけてだっこしないとサイレントベビーになりますよ!みたいな勢い。サイレントベビーの特徴5つ!みたいな。授乳中スマホみてませんか?って。ならねえよ。まずサイレントベビーって検索かけてる時点でならねえよ。

 

昔の孤児院ではサイレントベビーが多発したらしい。というのも看護師さんはあやしたりしなかったからである。その後保育士さんの導入により赤ちゃんの情緒が安定したらしい。

 

だけど、二人目を育てていると保健師さんだろうが通りすがりのおばあちゃんだろうが育児書だろうが必ず言われるのが「上の子を優先してね!」。

 

は?泣いてたらすぐあやさないとサイレントベビーになるんじゃないの?え?9ヶ月くらいまでその必要性はない?基本的なお世話だけして上の子を優先しましょう?言ってること違うじゃん!!!

 

実際、二人もいると下の子が泣いていようが駆けつけてだっこなんて物理的に不可能である。手が4本あればいけるけどな!朝晩忙しいので泣いていても放置するしかない。だってごはん作れなきゃ上の子は食えなくて死ぬんじゃぞ。上の子を優先するとはそういうことじゃ。泣けばすぐだっこされるなんて贅沢は一番目に生まれた者の特権なんじゃ。

 

二人でもそうなんだから3人、4人目なんてもうサイレントベビー確定コースですか?違うでしょ!

 

子供の情緒の安定した発達に必要なのって要するに「コミュニケーション」だと思う。赤ちゃんなら泣いていたらお世話する。単なるオムツ替えでもそれはコミュニケーション。授乳もコミュニケーション。お風呂も。それがゼロの赤ちゃんはサイレントベビーというやつになるかもしれない。でも普通のお母さんはそれくらい余裕でクリアしてるでしょ!

 

だから、サイレントベビーを心配している時点でサイレントベビーにならない。普通の家庭ではならない。

 

ちなみに授乳中のスマホはサイレントベビーになる!赤ちゃんの目をみましょう!的な記事をみたけど、二番目育児においては「授乳中は目線は上の子で。」と言われます。マジでなんなの!?目をみないと赤ちゃんの情緒死ぬんじゃないの!?

 

っていうか前から思ってたけど、貧乳のお母さんは授乳中赤ちゃんと目を合わせるとか無理じゃね。わたし貧乳ですけどね、赤ちゃんが思いっきり目玉を端っこに動かさないと目が合いませんけど。あ〜すいません!もしかして貧乳だと愛情がないんですか?

 

おそらく本当にサイレントベビーになる家庭ではサイレントベビーという言葉すら知らないと思う。赤ちゃんに関心がないから。

 

だから、もうこの言葉ってただ普通のお母さんのプレッシャーになるだけのようなきがする。

 

実際、上の子は暇さえあれば神経質にかまってたけど、下の子はそこまでかまえないので、もしかしてサイレントベビーというやつになるんじゃないかと不安だったのだ。でも、2ヶ月になったばかりだけど、あやすと笑うし、ちゃんと言葉も話す。基本的なお世話も立派なコミュニケーションだと確信した。愛情があればちゃんと育つよ!

 

赤ちゃんなのにサイレントという字面がショッキングだから広まっているのかもしれない。でもサイレントベビーの記事ってちゃんと根拠あって書いてる?(この記事だってさ・・・ブーメランw)ただプレッシャーになって普通のお母さんを追い詰めるだけのようなきがする。もっと気楽に育児させてくれ。

 

 

参考

 

「心の基地」はおかあさん―やる気と思いやりを育てる親子実例集 (子育てシリーズ)

「心の基地」はおかあさん―やる気と思いやりを育てる親子実例集 (子育てシリーズ)

 

 古い本なのでサイレントベビーという言葉は出てこないが、孤児院で情緒的発達が遅れた赤ちゃんの話が載っている。

英検の勉強

スタディプラスというアプリで記録してるんですが、英検の勉強中です。

 

 

[音声DL付]キクタン英検準1級 キクタン英検シリーズ

[音声DL付]キクタン英検準1級 キクタン英検シリーズ

 

 

 

コツコツ(休みながら^^;)続けて20/70まで進みました!

 

わたし完璧に勉強したわ〜と思いながら過去問解いたら特に語彙が全く歯が立たなかったので、単語帳で勉強!

 

それと、英語の無料学習サイトでひたすらディクテーションしてます。

英語リスニング無料学習館

 

やり続けるとなんかはまってくるよね。適度にわかるレベルにするのが続けるコツかもですね。このサイトだとTEDの聞き取りはわたしにはまだ無理です。VOAは終わって、TOEICの問題のディクテーションしてます。

 

スタディプラスのプロフィールにさ、「二児の子育てしながら英検を目指してる少し頭のおかしい主婦です。昼間は公園!夜中も授乳!」って書いたんだけど、まあ頭おかしいわ。少しどころじゃねえわ。

 

なんか自分のことだから大してストレスも感じず達成してってるけど、友達がやってたらちょっと心配するわ。寝不足すぎて産後ハイ?疲れてない?頭だいじょうぶ?みたいな。

 

しかもうちにいるのはおしとやか女児じゃなくて肉食男児ですからね。公園でもはや大将状態ですからね彼は。毎日誰か泣かせて帰るからね(白目)

 

おもちゃのとりあい押し合い二歳児だからみんなするけど、なんか相手が泣いちゃうんだよ〜涙 泣かないで、取り返して、むしろうちの子を泣かしてほしい。

 

今日、下の子の予防接種で実母に付き添ってもらって二人とも連れてったんだけど、ほんと一人じゃ絶対無理ゲーだった。上の子連れてきてるお母さんいたけどやっぱりおしとやか系女児だった。

 

つまりなにが言いたいかというと、肉食男児の育児と低月齢児のお世話はなかなか大変なんですが、勉強もコツコツがんばれて自分えらいな、ということです。誰かほめて!!!

二歳児布おむつ問題

新生児の頃からゆるく布おむつ(夜はしない。だるいときもしない)を使ってきた長男。

 

布おむつだとおむつ外れがはやい。ぜっっったいウソ!!!

 

だってさあ、おむつが不快だから泣く赤ちゃんっていますか?赤ちゃんが泣いたら、お腹すいてないかおむつは濡れてないか暑くないか寒くないかチェックせよ!と子育ての指導で言われる第二位なのに、うちの子二人ともおむつ濡れたで泣いたことないです。

 

いるんですか?おむつ濡れて泣く赤ちゃん。だったらおむつ外れはやいだろうなぁ。

 

ぷちのトイレ知識のおかげでしょっちゅう「トイレ〜トイレ〜」と毎日数回トイレに駆け込むわりにはまったく成功したことない。布おむつでもトイレトレは進んでないです。

 

それはともかく少なくとも節約にはなるんですよね布おむつ。初期投資1万円以内ですし。(ライナーすら惜しくて洗濯して再利用してるし)

 

それで長男が生まれてから二年くらいケチケチ布おむつを使ってきたのですが、いよいよおむつカバーがボロくなってきました。マジックテープが弱体化して、歩き回るとすぐ取れる。ズボンの端から布おむつ引きずってる。面倒になってフルチンで放置。夏はいいけどさ・・・。

 

母(もちろん布おむつ経験者である)に「それならもうトレパン使ったら」と言われるんだけど、トレパン買う金が惜しい。布おむつとなんら作用が変わらないものを今更買いたくない。(トレパン・トレーニングパンツのこと。トイレトレーニング中の幼児が使う漏れにくいようにちょっと厚めの布パンツ)

 

布おむつカバーも今更新しいの買うのぜったい嫌だし長女にも使えるし、マジックテープ直す!でも直しただけで歩き回っててもちゃんと外れなくなるのかなあ。

 

う〜ん。ケチが故の悩み・・・。

早期教育って必要か?

わたし、早期教育っていらないと思います!

 

ツイッターでこんな記事を見ました。

dot.asahi.com

 

記事をざっくり読んで、激しく同意。

 

なんかわたしの経験上の話なんですけど、兄弟同じように育てても勉強の出来はそれぞれだったり、学校でだってみんな同じように勉強するけどみんなが同じだけできるわけじゃない。人にはそれぞれ得意不得意があるのです。

 

早期教育で多少補正されるかもしれないけど、その多少って人生にそんなに必要ですかね?

 

それよりも、親ができることって「生きてるだけで100点」という自己肯定感をプレゼントすることじゃないですか?「自分は生きてるだけで素晴らしい」という自信って最強ですよ。失敗してもくじけない。ずっと楽しく生きられると思います。やりたいことを自信を持ってどんどんやる、失敗しても気にしない、そんな人生絶対楽しいです。

 

だから、子供達には「かわいいね。大好き」と言葉にして毎日しょっちゅう言ってスキンシップも激しくしています。っていうかそんな理由なくても本当にかわいいから毎日ベタベタしています。ほめてほめて可愛がるのが一番です。たぶん。

 

ほめまくると天狗になる。いいじゃないですか、天狗で。堂々とした自信は武器になりますよ。どうせ一度も失敗しない人なんていないんだから、失敗したときにへこたれなきゃいいんですよ。自信のある人は、失敗してもちゃんと立ち直れますよ。

 

というわけで、自己肯定感教育をするべきで、子供はほめて育てるべき、わたしの考え方はこの記事まんまでした。

 

少し前に早期教育のはなしをブログに書いたけど、だんだん面倒成長してからの自主性に任せたほうがいいと思うようになってきました。

 

 

こどもちゃれんじを使い倒す(単にもったいないから)、我が家はその程度の早期教育でいいですw

 

 

ちなみに語学学習中なので語学の話をすこし。

 

早期教育のなかでも絶対王者として君臨している英語教育。これもわたしはほぼ意味なしと思う。

 

(子供は大人と違って脳がやわらかいから)早くから英語を勉強させるとまるでバイリンガルのように英語が話せるようになる、しかも大人になってからだと英語はできないという錯覚が蔓延している。実際、某虎の有名な通信教育から「英語をはじめるなら2歳から」的な広告が届いた。

 

おちついてかんがえてほしい。母国語のように話すためには、当然母国語と同程度の英語学習が必要である。つまり、1日数時間はこの英語教材をさせなければバイリンガルのように話せるようにならない。ちょこっとCD聴くだけじゃ絶対ダメ。これを毎日。

 

まず、親の根気が続かない。こんなの相当気合入れなきゃ無理〜。それにその数時間を外でちょうちょでも追いかけ回す時間に使ったほうが百倍健康的。毎日ちょうちょ追いかけ回してたほうがいい。体力つくし。

 

大人になってから英検準一級勉強中の超ど凡人がえらそうにすみませんw

 

 

今日、クイズ番組に出てた東大生の天才エピソードとして「1歳で何カ国か(具体的な数字は忘れた)の国旗を覚えた」というのが紹介されていた。なんかこれってすごい早期教育っぽいな〜wってちょっとワロタ。覚えさせようと意図的なものがなければ国旗なんて見せないし。教育熱心な家庭なんでしょうね。