読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

雑な暮らし

機嫌のいい女になるための自己表現によるストレス発散ブログ

思いつきチャリティー

子供を持つと、世界中のあらゆる子供のことが気になってくる。

 

この子はこうして衣食住困らず、そこそこ仲のいい両親が揃って、適度におもちゃや教育が与えられ、医療も受けられる。

 

しかし、ここまで恵まれている子供は一握りなんだろう、と。

 

例えば連日報道されているシリアではどうなのか。あんなに小さい子供が戦争に巻き込まれている。きっと赤ちゃんみたいに小さい子供も何人も死んでいる。それでいて、難民としてヨーロッパなどへ這々の態で行けば、やれ規制だテロだなんだ。本当に、涙ぐんでしまうくらいかわいそう。

 

そこまで外国と言わなくても、日本にだってなんらかの理由で両親と暮らせない子供がいる。私が住んでいる県にだって、そういう子が暮らしているのだ。

 

ああ、おんなじ子供なのになぁ・・・。本当に切ない。

 

それで、日頃から何かそういう子供の役に立てないかなぁと思い続けていたのだ。

 

少し前にランドセルを寄付するボランティアが全国的に流行りましたね。

 

が、うちなんてそんなお金ない。ほんと、毎月泣きそうなくらいカツカツ・・・。でもなにかしたい!

 

 

 

ある日、夫が要らないスポーツ用腕時計をフリマアプリで売って、まんまと最新型の腕時計を手に入れていた。

 

何回か使ってるのにそんなにすぐ売れるんだ!?と驚いた。今時、普通の買取屋に売るより高く売れそう。ふ〜ん。

 

あ!これを使って我が家の不用品を売ってお金にしよう!それを地元の児童福祉施設に寄付しよう!

 

なーんて思いついてしまった。

 

ただ漠然とやるのじゃ効率が悪いので、きっと学用品など色々揃えるだろうこの時期、3月に限定してみる。

 

我が家だけじゃたかが知れてるので、実家も巻き込んでみる予定。

 

おそらくそれでも微々たる金額だろうけど・・・。

 

 

考えてみると、なんとなく手放してなかったけれど要らないものって結構ある。

 

・要らないからともらった未開封のタオル。ほとんど使ってないブランドものタオル。(タオルばっかじゃん)

 

・お祝いでいただいたけど、他の方とかぶってしまい二つ同じものがあるおもちゃ。もともと持ってたものとかぶってしまった子供のブランド服。(頂いたものだから申し訳なくて手放せなかった。が、誰かが使ったほうが物も喜ぶ!ということで)

 

・不要なレシピ本(作ったら不味かった)やいつまでたっても身に付かない語学本。

 

 

 

 

単なる思いつきですが、もし達成したら報告します!