雑な暮らし

機嫌のいい女になるための自己表現によるストレス発散ブログ

二人目生まれた

先日、長女が無事誕生しました。むしゅめ可愛いー!


出産のエピソードはまた後日更新しようかなと思います。そんなに面白いこともないんだけど。


二人目、ひたすら余裕しかないです。新生児ってこんなにラクだったのか〜!1人目のとき何をそんなに苦労してたのかしら?という感じ。(もちろん個体差アリ。なにしても泣く子はいる)


その余裕のせいか、すでに三人目が欲しくてたまりませんw


上の子のときは一歳くらいになって「あら?育児ちょっと楽になってきたかも(のちにイヤイヤ期を迎えそれが勘違いだったと知る)」と思い始め、だんだん二人目が欲しくなって来たのですが…。


もともと将来兄弟が多いほうが助け合えるからという理由で、4人くらい欲しいなーと思ってたのですが、今はもう単純に可愛いし赤ちゃんのお世話したいから5人でも欲しい気分です。


今すぐ欲しくても今作るわけにはいかないですがw


しかし現実的なことを考えると、私も大学通いたいし、お金もないし(かかるし)、しばらく先かな。年齢だけは若いのがラッキーなところです。



そして経産婦ゆえの余裕のせいで、育児が非常に雑です。


授乳?泣いたらあげる!おっぱいは寝かしつけの道具だ!間隔?知らん!


夜中の授乳?暇だし電子書籍で少女漫画三昧!


沐浴?要は体が綺麗になればヨシ!適当にガーゼと石鹸、シャワーでジャー!


おむつ?泣いたら変えろ!布おむつだろうが3時間後泣いて起きるまで変える必要ナシ!寝る子は育つ!


泣いてる?すぐに行く必要ナシ!泣かせて肺を鍛えろ!


要は栄養とって体を成長させればいいんですよ。もちろん愛情もかけつつ。


寝る子は育つ!って言うんだから授乳のために起こしたりせず寝かせときゃいいんですよ(上の子のとき3時間おき!と間隔気にして寝てても起こした)


ちなみに下の子の産院では脱水症状予防のため寝てても最低5時間に一度授乳だそう。


テキトーに育児してて、育児自体がラクなので、そのぶんの余裕で上の子のときより話しかけたり赤ちゃんのお世話を楽しめてます。


ちなみに上の子は、こどもちゃれんじで得たトイレ知識で一日中「トイレ行こー!ちーちー!」と言ってます。めんどくせえ…。


あまりにもうるさいので補助便座買ってみたけど、どうもオシッコ事後報告のようで今の所成功してません。


体が回復して2人を育児するのが楽しみです。体はとても元気ですが、母が上の子を見てくれてるので、今のうちにゆっくり休みたいと思います。母はヘトヘトですがw


ここで無理してこの先体を壊したらそのほうが大変ですからね。


産褥体操しよ。ではまた。